So-net無料ブログ作成
父の日 ブログトップ

父の日 どうされましたか?? [父の日]

どーもです。   

 『父の日』皆さんどうされましたか??


『父の日』は『母の日』と何か違う気

しませんか??

ガジェット通信 引用
http://getnews.jp/archives/123062


 父の日はアメリカ発祥の記念日で、

南北戦争に関係しています。


 ワシントン州のソノラ・スマート・ドッド

という女性は、幼いころに南北戦争を経験。


 夫を召集されて6人の子を一人で育てていた

母親は父の復員後に過労で亡くなり、

男手ひとつで子育てに奮闘した父もまた、

子らの成人を見届けるとこの世を去ってしまいます。


 そこで、ソノラは「母の日があるなら父に感謝する

日も作りましょう」と牧師教会に願い出て、

1910年6月19日に最初の祝典を実現させたのです。


 ちなみに、父の日の日付も世界各国でバラバラです。

 『父の日』も由来があるんですね・・・。


 昔の父親像と言えば、『一家の大黒柱』と言う

イメージがありますよね・・・。


 昔は『親の背中を見て育つ』とか言われてましたが

それを地で行く父親でした。


 と言うより、小さい時は子供とのコミュニケーション

が取れなかったんです。


 生活の為に、出稼ぎ行ったり、日曜日も働いたり・・・。


 今では、父親と遊んだ記憶が余り思い出せないんです。

 これが、良いのかどうか分かりませんが、

母親と接した記憶しか余り思い出せない悲しさ・・・

 父親とは不憫なものです・・・。

 父親って、子供が大きくなったら

『一緒に酒を酌み交わしたい・・・』と言う

希望を持ってたり、

『一緒に同じ趣味を休日にでもやりたい』

と言う希望を持ってたりするものです・・・。

 たまに、父親を誘ってみるのも

『父親孝行』になるのでは??

と思ったりして・・・

では、また・・・。


 
 



共通テーマ:日記・雑感
父の日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。